アディティブ・マニュファクチャリング支援ツール「NETFABB」

Provided bydatadesign

ポリゴン/メッシュ最適化ツールNETFABBとは

3D積層ビジネスを成功に導くためには、データ(コンテンツ)と実際に造形を行う3Dプリンターとのギャップを埋めていくことが重要となります。あらゆるCADや3Dスキャナから出力されるSTLデータには、多くの不具合が含まれている可能性があり、その不具合が原因となってそのまま3Dプリント出力を行うことが出来ない場合があります。スムーズに3Dプリンターを稼働させ、3Dプリンターが持っている本来のパフォーマンスを最大限に発揮させることが可能なソフトウェア、それがアディティブ・マニュファクチャリング支援&トポロジー最適化ツール「NETFABB」です

NETFABBが解決する3D積層プロセスに存在する課題

3D積層プロセスには様々な課題が存在しています。日常的な課題には、3D-CADからのSTL変換やSTLデータに含まれる不整合、エラーなどの修正、またはデータサイズが大きすぎて3Dプリンターにデータ転送が出来ない、造形サイズが大きいため分割したい、など。また、より高度な課題には、メッシュの再構成や高品質化、サポート形状やプリミティブ形状の付加、肉抜きやハニカム、オフセットなどのデザイン変更や軽量化/強度化を行うためのストラクチャー構造化/トポロジー最適化。これらの課題を解決するための橋渡しとなるソフトウェアが重要な要素となってきます。

NETFABBのプロセス・ワークフロー

デザインから3Dプリント出力までのプロセス・ワークフローは左記の通りとなります。様々な条件によって多岐にわたる3Dプリント・プロセスが一連の流れとして提供されます。

ページトップへ

NETFABBが選ばれる5つの理由

NETFABBは次の5つの理由によって、数多く存在する3Dプリンター用ポリゴン/メッシュ最適化ツールの中から「Best Choice」として選ばれています。

1.充実した製品ラインナップ

  • standard

  • premium

  • ultimate

NETFABBは一般3Dプリンターユーザー向けのSTANDARD版、ハイエンド3Dプリンターユーザー向けPREMIUM版、そして金属焼結やハイブリッド3Dプリンターユーザー向けULTIMATE版をラインナップに揃えています。また個人ユーザー向けには評価版としてBASIC版も揃えています。BASIC版のダウンロードはこちらから。

2.マルチOS/64ビットへの対応

netfabb_mutios2

NETFABBは64ビットに対応しMacOSとWindowsOSの両OS上で動作します。OSを選ばない環境で運用することが可能です。

3.豊富なメッシュ編集/修正/検査機能

netfabb_edit2

STLデータに含まれる様々な不整合やエラーを検出し、自動で修正を行います。複数の修正パターンを登録することが出来るため、取引先やCADシステムに合わせた最適な修正プロセスを実行することが可能です。

4.先進のストラクチャ技術の追求

netfabb_3s

軽量化と同時に強度化を実現するストラクチャー構造化が可能です。定型の格子モデルを適用するバリアント方式(3S)と、解析機能を用いて最適な形状を計算するジェネレーティブ・デザイン方式(within)を提供します。

5.サブスクリプション・サービスによる収益改善

a subscribe message on keyboard enter key, for conceptual usage.

サブスクリプションと呼ばれるライセンス形態となっており、ソフトウェアを買い取るのではなく、一定の期間の権利及びサービスを購入する方式となります。ソフトウェアのサブスクリプションの場合、ソフトウェア利用権や様々なサービスを受ける権利を期間を定めて購入するという契約となり、会計的にはソフトウェアを資産でなく経費として処理することができます。

ページトップへ