インテリジェント3D-CAMエンジン「WorkNC」

Provided bydd

WorkNCの主な機能

CAMシステムWorkNCは、サーフェスやソリッドモデルを利用した金型などの2軸~5軸加工ビジネス向けに開発されたパソコン上で簡単に高品質・信頼性の高いNCデータが作成できる、最初の自動CAMシステムです。その簡単な操作性と豊富なツールパスで加工データを自動作成する独自の技術とノウハウによって、大幅な加工時間削減や生産性の向上を実現しています。

CAD機能

WorkNCにはCAMを支援するためのCADモジュールが標準搭載されています。CAM作業に必要な形状検証や面の修正を簡単なオペレーションで実現します。サーフェスの延長、穴埋め、境界カーブ作成、キャビティ/コア分割、電極の自動作成、その他多数の機能を実装し、高品質なツールパス生成を行うためのCAM用モデリング環境を提供しています。

詳しくはこちら

2軸/2.5軸加工ツールパス

WorkNCの2軸・2.5軸加工ツールパスモジュールには、3Dモデルに存在する穴形状、もしくはポイントデータ(XY座標のみ)から加工に必要な情報を、自動的にピックアップする強力なフィーチャ認識機能が搭載されています。データベースに基づいた加工パスの自動作成、オペレータが自由に設定できるマニュアル作成、ルールに関連付いた半自動作成が可能です。

詳しくはこちら

3軸加工ツールパス

インテリジェントにあらゆる形状を自動認識し、複雑な三次元形状に対して簡単な操作で高精度なツールパスを生成します。高効率な荒加工、ストックモデルを認識した中荒加工、傾斜面/緩斜面だけでなく平面や垂直面、コーナー領域を自動抽出し高品質な仕上げ加工まで、ワンボタンで行うことが可能です。

詳しくはこちら

固定5軸加工

角度を指定して簡単にツールパスを作成することが可能です。深物やアンダーカット部分の加工に対して、割り出しによる固定5軸加工を実現します。

詳しくはこちら

同時5軸加工

WorkNCの同時5軸加工は、すべてのお客様が簡単な自動プログラミングと統合された干渉回避により5軸加工特有の複雑さを解消し、同時5軸加工のメリットをもたらすCAD/CAMソリューションです。

詳しくはこちら

ページトップへ